Four leaf clover
mayu31.exblog.jp

大阪に勤めるOLまゆの日常 ~主においしいもの日記~   北新地・肥後橋・靭公園周辺のランチ情報メインです。北浜・淀屋橋・天満橋・堺筋本町・西天満周辺のランチ情報もあります。コメント歓迎です♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
excite以外のblog
自己修復中のたわごと
みどりん日記

●必ずしも、更新日=訪問した日ではありません。

●お店の情報・メニュー等は訪問当時のもので、現在は変更されたり、移転・閉店されていたりしますので、お手数ですがお店にご確認下さい。

●当blogと関係の無いTB・コメントについては管理人の判断で削除させていただきますのでご了承下さい。

●トリップアドバイザーに当blogの記事を掲載いただきました。
東京の旅行情報
東京旅行
沖縄旅行(那覇市)
韓国旅行(ソウル)
最新のトラックバック
game@大阪 肥後橋 ..
from 殿のBlog
サイゼリヤ
from 高田馬場B級グルメ 【高田馬..
中華料理 とんとん
from ラーメン一期一会
ビストロ ル・ピシェ@大..
from 殿のBlog
アルフォンテ 素敵なイタ..
from まるごとmomo♪(不思議系)
肥後橋 南蛮亭@大辛口チ..
from *HappyDiary*ココ..
ビストロ グリッツ@大阪..
from 殿のBlog
水晶@大阪 江戸堀 中華料理
from 殿のBlog
玄三庵@大阪 肥後橋 健..
from 殿のBlog
ジ・アースカフェ@大阪 ..
from 殿のBlog
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カウンター
Brasserie Le Argent(ブラッスリー ル・アルジャン)誕生日ディナー
7月は友達の誕生日が多くて、昨日も飲み友達「姉さん」の誕生日祝いで天満橋のフレンチ『ル・アルジャン』へディナーに行きました。
私のリアル友達(笑)にもこちらのお店にお食事に連れて行ってあげたかったので。
一番お安い3800円のプリフィクスコースでもボリュームがあるのでめっちゃお腹いっぱいになるよ!と私が力説したのでそれにしました。
お店に到着するまで蒸し暑かったのでまずはビールをいただき、その後は白ワインをボトルでお願いしました。
選んだお料理メニューに合わせてシェフにワインをチョイスしてもらいました。
「サーカス ヴィオニエ」やったかな?
辛口で、白でも重ためなほうがいいなということで選んでもらいましたが、あまりサラサラせず適度なとろみがあり軽すぎず、その割には飲みやすかったです。
f0087217_23384819.jpg

付き出し。(アミューズ)
今回は3種類が盛られており、左からホタテ貝柱、カツオ、キッシュです。
姉さんは「え、これまだ前菜の前なの!?」とびっくりしてました。
左は、ハムにキャベツか何かの野菜のマリネを巻いて立てた上に、表面だけ軽く火を通したホタテ貝柱がちょんと乗っています。
真ん中はカツオのマリネに玉ねぎ・人参・りんごの千切り。
右はあまり覚えてないけどじゃがいもの入ったキッシュやったかな?
前菜と言ってもいいような内容です。
(以下、画像をクリックで大きくなります。)
f0087217_23395020.jpg

次に前菜ですが、以下の前菜とメインは取り皿をいただいて取り分けていただきました。
やっぱり女性同士だといろいろ食べてみたいので。
前菜1つ目は「からすみと本日の天然鮮魚のカルパッチョ ベビーリーフ添え」。
シェフが「今日はめちゃめちゃいいサーモンのハラスが入ってるのでお勧めですよ~」と一押しでしたのでこれをオーダー。
私は毎回ディナーでこれいただいてるなあ。
画像はちょっと見えにくいですが、脂ののったノルウェーサーモンのハラスにベビーリーフやトマトなどの野菜、キウイなどの果物、からすみを刻んだもの、薄く切ったパルミジャーノが大きい透明なお皿いっぱいにちりばめられ、バルサミコをかけてあります。
サラダ感覚で野菜と一緒にいただくことで、くどくなり過ぎずあっさりいただけます。
f0087217_23401368.jpg

もう1つの前菜は「アグー豚と鴨もも肉のパテ・ド・カンパーニュ フォアグラステーキ添え(+650円)」。
パテはガチガチに固めたようなのではなく、かなり柔らかめです。
周りをベーコンで巻いてありました。
アグー豚の白い脂身部分も適度に混ぜてありますが、脂は全然気になりませんでした。
粒マスタードが添えてあります。
そんでフォアグラのステーキ~。
前菜なのでそんなに大きくはないですが、臭みも過度な脂もなく美味しかったです。
ワインが進む進む~。
これもベビーリーフが添えてありました。
f0087217_23403848.jpg

次は「枝豆の冷製ポタージュ」。
枝豆大好き~!
シェフ曰く、「ランチでもスープ出してるけど、めっちゃ手間かけてるんですよ~」とのこと。
滑らかな喉越しで美味しいです。
パンはディナー時は丸いパンです。
f0087217_2341312.jpg

メイン1つ目は「活アワビとフォアグラのムニエル 焦がしバターソース(+550円)」。
店頭の小さい水槽に海水と活きたアワビを見本に置いてあって、メニューを決める時にアシスタントの男の子がテーブルまで持って来て見せてくれました。
小さ目ながらさっきまで生きてたアワビは鮮度バツグン!
新鮮ゆえの弾力があって美味しかったです。アワビの殻まで添えてあります(笑)
そしてこれにもフォアグラが。
フォアグラなんていただく機会は滅多にないのでありがたや~。
上からアワビ、魚の切り身(スズキ?)のムニエル、フォアグラの順で積んであります。
ブラックオリーブやトマトや多分アワビの肝なども入っているであろう焦がしバターソースと良く合って満足な一皿でした。
f0087217_23412148.jpg

f0087217_23413556.jpg

メインもう1つは「活オマール海老のロースト 本日のスタイルで(+800円)」。
これもアワビと一緒に生きてる状態のオマールを見せてもらったので即決。
アメリケーヌソースを敷いたお皿にローストしたオマール(半身)を盛り、ブロッコリーをのせてヴァンブランソースをかけてあります。
姉さんは海老好きなのでとても喜んでました。
オマールはプリプリで美味しい♪
アメリケーヌソースも濃厚でダシがよーく出てて最高に美味しかったです。
もちろんパンにつけていただきました。
f0087217_23415430.jpg

f0087217_23421133.jpg

最後にデザート、コーヒー。
予約の時にお願いして、またまた誕生日仕様にしてもらいました。
今回はベタに(笑)チョコレートのプレートに名前が入ってました。
f0087217_2342328.jpg

照明を暗くしてろうそくを吹き消したあと、切りましょうかとおっしゃっていただき切ってもらいました。
オレンジとキウイの入った生クリームたっぷりのスポンジケーキです。
多分特別に焼いてもらったのかも・・・。ありがとうございます。
もうかなりお腹がはちきれそうでしたが頑張って食べました。
ホットコーヒーで締め。
f0087217_23424928.jpg

会計後、シェフとかなり長くお話しました。
原価がけっこうかかるけどホンマにいい食材を仕入れているので、お客様に美味しく召し上がってほしいと熱くおっしゃってました。
最近は夜に2000円でワイン1杯と前菜盛りみたいなメニューを増やしたそうで、先日の天神祭の時はそれをオーダーされるお客さんで盛況でしたとの事。
いつかそれ目当てにまた夜にも行ってみようと思います。
シェフ、ありがとうございました。ご馳走さまでした~。
例のお勉強頑張って下さいね!

Brasserie Le Argent(ブラッスリー ル・アルジャン)
大阪市中央区石町2-1-7 天満橋グリーンコーポラス1F 地図
電話 06-6947-7141
[PR]
by mayurin31 | 2007-07-28 23:57 | ル・アルジャン(天満橋)